ボトムライン

納期カレンダー

ご注文後 メールが 届かないお客様へ

クーポンコードの入力方法

ボトムライン

ご注文時商品名を
ご指定できるようになりました。

Adobe CC

メルマガ会員

PDF入稿

  • pdf入稿
  • お手軽pdf入稿のご利用の流れ
  • セルフpdf入稿のご利用の流れ
  • pdf/x-1a 作成方法

お手軽PDF入稿詳しくはこちら

pdfについて

セルフPDF入稿詳しくはこちら

■ PDFに注釈やコメントを使用していませんか?
PDFには注釈やコメントをつけることができますが、 注釈やコメントを使用して作られた文字や図形は印刷されません。 絶対に注釈やコメントは使用しないで下さい。

pdf入稿 ご利用の流れ

データ統合の仕方

セルフpdf入稿 ご利用の流れ

データ統合の仕方

pdf/x-1a 作成方法

  • 設定ファイル/MAC
  • 設定ファイル/WIN
  • 設定ファイル/MAC
  • 設定ファイル/WIN

PDF入稿ガイドダウンロード

※閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Reader

PDF/X-1a 作成手順(イラストレーターCS6の場合)
イラストレーターでは通常、ヌリタシ部分まで作成されていると思います。
そのままPDFに別名保存等しますと、仕上がりサイズでPDFが作成され、ヌリタシ部分が反映されません。

原因としては?
PDFに保存する時に“裁ち落とし”の設定はされていますか?
裁ち落としの設定を天地左右各3mmに設定し保存すれば、
ヌリタシ部分も含めたPDFが作成されます。
  • データ作成手順
  • イラストレータードキュメントの設定時に裁ち落としを3mmに設定すれば、
    ドキュメントサイズ(黒い罫線で表示)+ヌリタシ分(赤い罫線で表示)が表示されます。
    この設定を使ってデータを作成します。仕上がりいっぱいまで色帯、写真があるときは
    ヌリタシまで伸ばして作成してください。
    作成後は、次回手直し等発生した際には元データ(.aiデータ)が必要になるので、そのままPDFを作成するのではなく、一旦イラストレーターで保存されることをお勧めします。

  • PDF作成手順
  • ①イラストレーターの「ファイル」メニューから⇒別名で保存
    ⇒デスクトップ(任意)
    ⇒フォーマット
    ⇒Adobe PDFを選択 → 保存 【図1】
    ②Adobe PDF プリセットから [PDF/X-1a:2001(日本)]を選択 【図2】 ③トンボと裁ち落としを選択 【図3】
    「裁ち落とし」チェックを外し天地左右3mmに設定
    保存すればヌリタシ3mm含んだPDFデータが出来上がる。

    表裏2面ある時は片面づつ保存後、結合する必要があります。
    注:結合データもPDF/X1aである事を確かめてください。
    注:上記手順で作成された場合は、トンボは不要です。
    ※設定していただいても不具合はありません。